Tシャツ

手作りの服を作ろう

激安でオリジナルTシャツを作るなら、少ない枚数から印刷できるインターネットのグッズ制作専門店に任せるのが一番です。そもそもインターネットのお店は、作る際の費用が安いことに加えて小口の注文にも対応してもらえます。必要枚数だけ安く制作することができれば、当然トータルでの費用を低く抑えることが可能です。

オリジナルを作るメリット

Tシャツ

専門業者依頼でコスト削減

大阪府内にはオリジナルtシャツをプリントしてくれる業者が多数あります。オリジナルtシャツってどんな時に作るのか、多くは高校や大学の文化祭で自分たちのクラス分かるような目印、皆同じTシャツを着ることで団結力が生まれるといったメリットにもなります。また、会社勤めの人だと最近になってまた増えてきた社内運動会です。大阪でもかつて行われていた社内運動会をまた復活させようとしている企業も少しづつ増えてきています。チームごとにオリジナルtシャツを作ることで、一体感が生まれますし目印になって応援がしやすい、思い出にもなりますので何年かしてオリジナルtシャツを見つけたらあの時のことを思い出すなど記念として作ることもできます。オリジナルtシャツを自分たちで作る場合、無地のTシャツを必要な枚数仕入れ、オリジナルのデザインをプリントしますが、プリントには専用の機械が無いとできませんのでアイロンプリントをするなら可能ですが、素人だと失敗しやすくなります。そうなるとコストもかかるので大阪のオリジナルtシャツプリントしてくれる業者に依頼をしたほうが安く仕上がります。基本的な料金のシステムですが、Tシャツの必要枚数分の購入代金にインクの色数、プリント箇所、によってプリント代が決まります。また、自分たちでオリジナルのデザインを考えたけれど上手くできなかった、そういった場合は大阪のプリント業者の中でもデザインしてくれる業者を選ぶとよいです。

ユニフォーム

作る時のコツ

オリジナルユニフォームを作る場合は、まずはサイズをどうするのか決めましょう。それから汗を吸ってすぐに乾くか、汗染みができないか、透けないかを見ておきたいです。他にも大会に出られるオリジナルユニフォームかを確認しておけば安心です。

Tシャツ

業者に発注する

クオリティの高いオリジナルtシャツが欲しいのであれば、専門のプリント業者に発注するのがベストです。最近では一枚単位の小ロットでも、安価で作成できるようになっています。また大阪のような都会では実店舗を持ったショップも多く、現物を確認しつつ注文できます。

Tシャツ

注文から発送までが速い

クラブやサークルなどで、オリジナルTシャツを作りたい人が増加しています。インターネットの専門店では、自社工場で製造をしているので激安で購入できます。耐久性や速乾性に優れたTシャツを取り扱っているので、安心して購入できます。

衣類

1枚辺りの相場を調べる

オリジナルユニフォームは専門業者に作ってもらいましょう。1枚辺りいくらかかるのか、各業者から見積もりを出してもらうことをおすすめします。1枚辺り1,000円以下の業者は激安業者と考えていいかもしれません。